テラスハウスとはどんな住宅なのか

テラスハウスは昔でいう長屋住宅の事を言います。複数の建物を連ねて建築されたもので、独立した庭やテラスが各個人のスパースに設けられています。隣の家と壁つながっている事を除けば、普通の一戸建てと同じです。一階と二階は自身のスペースになりますので、マンションやアパートに比べて足音の騒音は比較的心配はいりませんが、隣お宅とは壁がつながっているので、ある程度は配慮が必要になってきます。見た目は一軒家ですが、隣とつながっている連棟になっていることを常に意識しないと、騒音問題になりかねません。テラスハウスは、分譲も賃貸もありますが、賃貸のテラスハウスのほうが戸数は圧倒的に多いです。一戸建てでは敷地が有効に利用できない場合にテラスハウスが建てられる場合が多いです。